結婚指輪

結婚指輪から現代の離婚問題を考える

ウェディングケーキ

以前は何も知らず二つも別々に指輪を用意しなくてもいいじゃないかと思っていました。しかし結婚指輪が縁起物である事実を知って価値観が変わりました。中には何度も結婚を繰り返す金沢の方もいますが、基本的には一度きりの儀式なので、その縁を大事にするためにもとても良い慣習だと思います。何より金沢の女性はキラキラした宝石は大好きなので、記念のためにもお金が全てではないですが、パッと見ただけで大きさやデザインで魅了してしまうような結婚指輪を買ってあげられたらと思います。そのためにも心の底から結婚したいと思える人としたい気持ちになります。
ありがちなのが結婚してから性格が変わることがあります。こればかりは蓋を開けてみないと分かりませんが、そんな相手を陥れることはお互いなしにしたいものです。また今や金沢の3人に1人が離婚していると言われる時代ですが、これはどっちもどっちでしょう。内容は様々ですが、婚約を破棄すると言うのはよっぽどのことがない限り、すべきじゃないんです。
何十年と夫婦で居続けている方との違いは上に挙げた考え方を持っているかだけだと思います。決して安くはない結婚指輪を渡すからには、慣習通り末長く関係を築くことが出来る相手に捧げたいものです。

TOP